早期療育の必要性

 

① 脳は3歳でほぼ完成されている!?

ヒトの脳は、3歳で80%、6歳で90%、12歳で100%完成するといわれております。又、0歳~3歳の関わりが、人格や知能、運動能力に影響することが、専門家の研究調査結果で明らかとされており、6歳~12歳でわずか10%しか脳は成長しません。

 

放課後等デイサービス「ウィズ・ユー」は、子どもたちの年齢に合わせて学習・体験を積むことで良質な刺激を与え、脳の成長の一助となります。

 

② 早期発見することで期待できることは?

早期療育を行うことで二次障害を予防することです。又、保護者様のお悩みやご相談を伺い、療育内容を考えプログラムを作成いたします。

 

例えば、自閉症の場合、脳波や血液検査等で検査をするのではなく、行動特徴を指標に診断されます。脳の機能障害からくる発達障害と考えられており、治療することは、できません。

 

又、障害を持ちながらも脳は成長しますので、成長過程の中で、二次障害を起こす可能性があるのです。

 

③ウィズ・ユーのプログラム

放課後等デイサービス「ウィズ・ユー」は、AIDMA法則を応用し個別対応で自立を促します! 生活スキルや社会スキル、コミュニケーション能力の向上など社会適合の向上を目指します!

 


 

送迎しています




ウィズ加盟募集

問い合わせ